bn_natume_rin_300.jpg

2008年05月14日

あっちこっち まんがタイムきらら2008年6月号/異識

伊御に女の子がラブレターを渡して、つみきさんがアタフタする話。

女の子はありがちなキャラクター設定だけど、男の子がこういう系統の4コマではなかなかない設定なので独特の世界観を今日も展開しています。

あっちこっち 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
異識


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



主人公とその親友が普通に女の子にモテるとかなかなかないです。
あ、いや、この物語の主人公はつみきなのか?

萌え4コマって明確に「こいつが主人公だ」って指定されないと、誰がそうなのか分からない話が多い気がします。

とにかく、この作品は少女マンガの世界観を男性向け萌え4コマに持ち込んでいるのが独特です。


しかし、今回つみきさんは呂律が回らな過ぎ。
私としては呂律ネタには来るものがないので、こんなに連発されるのはちょっとゲンナリ。

っていうか、もうなんで伊御とつみきが付き合ってないのか分からない。
なんだよ、「いらっしゃい」とか「おんぶとお姫様抱っこ、どっちがいいかな」とか!
素で言ってるのだとしたら、なんだこの伊御の女の子に対する朴念仁通り越して不感症な感じは。
なんか、アンセクシャルじゃないかと疑ってしまう。

もしくはつみきが恋愛対象として見られてないか、この二択。
あ、もう一つ、別の誰かとすでに付き合ってるという三択目もあるな。

さぁ、どれだ!


伊御にお姫様抱っこされて腰を抜かすつみきが非常に可愛い。
それを見た三人の「なんてこったあ!?」三連続の流れが凄く良いです。

なんだよぉ! もう二人付き合っちゃえよぉ!
掲載誌的に難しそうだけど、自分としては彼氏彼女として付き合いだしたつみきと伊御がぜひ見たいんですの。



▽関連サイト▽
異織 ブログコミュニティ 漫画ブログ


にほんブログ村 書評・レビュー(←ランキングです、気が向いたらクリックを)


posted by BoisterousBone at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。