bn_natume_rin_300.jpg

2008年05月12日

狂乱家族日記 番外そのさん『雨宿りデカメロン』/日日日

金が出来たのでようやく買えたよ〜、番外そのさん!
今巻はFBSPvol.1で初登場した『謝々飯店』を中心にした構成っぽい。
FBSPを読んでるので『謝々!暗殺中華』については割愛。

っていうか、巻頭カラーの優歌と椿姫がバニースーツ着ている絵がすっごく気になります。

4757741723狂乱家族日記 番外そのさん (ファミ通文庫 あ 8-2-3)
日日日 x6suke

エンターブレイン 2008-04-28
売り上げランキング : 461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読んでいて思うのは日日日さんは本当に『あとだしジャンケン』のうまい作家さんだなぁってこと。

まさか『謝々!暗殺中華』で出てきた『韓国料理屋の女の子』がここまで広がるとは思わなかった。
というか、日日日さん本人も書いてる時は流石にここまで考えているとは思えないんだよね。書いてる内にぼわぁとイメージが出てきはしてるんだろうけど、最初から設定してあるわけではないと思う。
でもそれにあんまり違和感がないのが凄いのです。

この話で完成した柊雨と椿姫の兄妹のパワーバランスも良い感じ。
善人だけど切れると怖い兄と、黒いんだけど兄には勝てない妹。
読んでいる人間が不快にならない良い感じの人間関係です。
片方にパワーが偏るとどうしても見ていて嫌な感じを受けるので、そういう雰囲気を目指しているならともかく、こういう話なら天秤は成る丈水平になっている方が好きです。

お陰で滅茶苦茶性格の悪い椿姫を「可愛いなぁ」って視点で見れます。


韓国料理屋の娘、証歩の内面は小説だからこそ表現できることって感じでナイス。
もし映像だったら、ここまで同情的には成れないし、逆に内面をモノローグなどで説明してしまうと、それこそ『可哀想』な感じになっちゃうと思うし。


誇りを持つことと、そのことを好きって感情は結構近いものがあると思います。


▽関連サイト▽
ファミ通文庫◆FB Online◆
日日日 ブログコミュニティ - 小説ブログ


FBSP vol.1 「狂乱家族日記」スペシャル (FBSP vol. 1)
FBSP vol.1 「狂乱家族日記」スペシャル (FBSP vol. 1)ファミ通文庫編集部

エンターブレイン 2007-01-29
売り上げランキング : 51319

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
狂乱家族日記 七さつめ (ファミ通文庫 あ 8-1-7) (ファミ通文庫 あ 8-1-7) 狂乱家族日記 番外そのいち (ファミ通文庫) 狂乱家族日記 番外そのに (ファミ通文庫 あ 8-2-2) 狂乱家族日記 八さつめ (ファミ通文庫 あ 8-1-8) (ファミ通文庫 あ 8-1-8) FBSP Vol.2 まかでみスペシャル (FBSP vol. 2)



にほんブログ村 書評・レビュー(←よろしければクリックでランキングにご協力下さい)


posted by BoisterousBone at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。