bn_natume_rin_300.jpg

2008年04月06日

バトルスター・ギャラクティカ-BATTLESTAR GALACTICA- 第5話「帰還不能」

この作品で初めて観た後に痛快な気分になる話かも知れない。
しかし取り残された組のストーリーが、ギャラクティカ側の話と全くシンクロしてないので正直邪魔に思えるなぁ。
どうせ、この第1シリーズの間に何らかの決着が付いたりはしないんだろうし・・・


脚本:カーラ・ロビンソン(Carla Robinson)
監督:セルジオ・ミミカ・ガザン(Sergio Mimica-Gezzan)


話題に出したついでにヒロ側について多少は触れてみる。

私としてはヒロは多分、全てを分かった上でブーマーと一緒に行動してると思うんだよね。
ブーマーがサイロンだということも分かってるし、自分の置かれている状況が彼等の完全なる手の平の上だということも。
だけど一人になるのも嫌だし、ブーマーを完全に疑いきることもできない、そして現状に逆らったところでその行為に希望が持てない。
そんな感じになっているんだと思います。


さて、今回のアマダとアポロの行動だけど、基本的に「家族の愛って素晴らしいね」って話なんだけど、その愛のために船団全体を危機に陥らせるという状況にすることで単純にそれだけではない感じにしているのがこの作品らしい。

最後のアマダのキスだって、思わずうるっと来る良いシーンなのに釈然としないものを残してくれるのが非常にニクい!


「行方不明になったのが自分だったらどうする?」と思わず訊ねてしまうアポロに、「お前だったら絶対に見捨てない」と言ってしまうアマダの気持ちを思うと感慨深いものがあります。


しかし、もうちょっと私情を押し殺しつつ行動して、段々とボロが出ていくのかと思いきや、最初から私情全開だっていうのは驚きでした。
前回、スターバックに散々「私情を捨てろ!」とか言ってた人達のセリフとは思えませんね。

もうね。この人間の矛盾っぷりが大好き!
こういう首尾一貫してない行動は下手をすると脚本の力不足と思われてしまうけど、これは分かった上でやってるというのがちゃんと分かるので安心して観れます。


しかし、サイロンのレイダーは何か凄い生物チックだったなぁ。
二足歩行のロボットみたいな方のサイロンにも、今まで血を流したりするような描写はあったっけ?
あっちは何だかもっとメカメカした印象だったんだけど・・・

隠していた事実が発表されたので、これからは二足歩行型の方も血を流したりするようになるのかしら?

しかし、これはもしかしてサイロンは実は捕まえた人間をバラバラにして機械の部品として使ってるとか、そういうオチだったりしませんよね?
まぁ、次回遺伝子分析とかするだろうから、そこら辺はそうなのかどうか分かったりするかも。

しかし、レイダーがギャラクティカに鹵獲されたとなると、船内に潜んでいる人型サイロンが破壊工作に動き出しそうな予感。


▽関連サイト▽
Super! drama TV | BATTLESTAR GALACTICA
バトルスター・ギャラクティカ - トラックバック・ピープル

Battlestar Galactica: Season One [Original Soundtrack]
Battlestar Galactica: Season One [Original Soundtrack]Richard Gibbs Bear McCreary Bear McCreary

La-La Land 2005-06-21
売り上げランキング : 221

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Battlestar Galactica (Original Soundtrack from the Sci-Fi Channel Miniseries) Battlestar Galactica: Season 2 Battlestar Galactica Season 3 [Original Television Soundtrack] Battlestar Galactica (Original Soundtrack) (25th Anniversary Edition) Battlestar Galactica: The Official Companion Season Three (Battlestar Galactica)


にほんブログ村 テレビブログ(←記事が面白かったらクリックとかしてくれると嬉しいです)


posted by BoisterousBone at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。