bn_natume_rin_300.jpg

2009年08月31日

臨場 第3話「真夜中の調書」

「お前なんざ父親じゃねぇ、とっとと失せろ!」

うっはぁ、やるせないなぁ。
確かに容疑者の行動を否定したい気持ちにはなるけれど、そう簡単に否定することができるものでもない。

むしろ、責められるのは事実が分かってからの行動だよなぁ。

脚本:尾西兼一
監督:猪原達三

血液型が原因で別れたのはともかく、自分の息子だと分かった途端によりを戻そうとしたり、自分の息子じゃなかったら庇う気は無かったりとか。
気持ちは分からないでもないけど、それでも理性が彼の行動を否定してしまう。

元妻も息子がこんなことになったのは婉曲的には彼が自分達を捨てたせいだと思っている部分もあるだろうから、刑事から小銭を貰ってラーメン屋に入っていった後のことを思うと・・・とりあえず、話も聞いてもらえないのは確実そう。
そして、彼にそういう態度をとられてもう一度アタックする根性があるかどうかっていうのも微妙な気がする。


しかし、今回の倉橋は自分が気付いていることについて話さな過ぎる。
一話目は一ノ瀬を育てるためだったし、二話目は分かっていることを隠してる感はなかった。
一話目でも電球のことについては気付いていた風でもあったけど、今回のは視聴者からしても分かりやすいことをあえて黙っていたので、倉橋が傲慢で他の面々が馬鹿に見える。

一ノ瀬に対しては彼の成長のためって部分もあるだろうけど、外部の人間にまで説明しないのはなぁ。
部下でない人間まで成長させるつもりだというのなら、それは流石に傲慢が過ぎる。

怒鳴り熱血系の主人公は兎角傲慢になりやすいので気を付けて書いてもらいたい。


▽関連サイト▽
テレビ朝日|臨場
「臨場」レビュー:ドラマレビュー トラックバックセンター
臨場 ブログコミュニティ - テレビブログ村


臨場 DVD‐BOX(仮)臨場 DVD‐BOX(仮)

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2009-11-21
売り上げランキング : 8955

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒 season 7 DVD-BOX 2(6枚組) 相棒 season 7 DVD-BOX 1(5枚組) 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 [DVD] MR.BRAIN DVD-BOX BOSS DVD-BOX


にほんブログ村 テレビブログ(←ランキングです。よろしければクリックを)
posted by BoisterousBone at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本ドラマ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126895875

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。