bn_natume_rin_300.jpg

2009年08月28日

プライミーバル-Primeval- 第4話「ドードーの悲劇」

「ヘレンを甘くみるな。・・・見捨てたんだ、私達を」

サブタイトルから想像するような内容と全然違ってびっくりする。
一話の子供向けSFドラマっぽい展開からは考えられない結末。

それにしても、このドラマって完全にコナーが主役だよなぁ。

脚本:リチャード・カーティー(Richard Kurti)
   ベブ・ドイル(Bev Doyle)
監督:ジェイミー・ペイン(Jamie Payne)

相変わらずのコナー中心の物語展開。
スティーブンなんて最近はコナーの恋のライバル程度の扱いでしかない。

それにしても、まさかコナーの友人が本当に死んでしまうとは。
絶対に大丈夫なものとして見ていたので驚かされた。

寄生虫のライフサイクルが早いって言っても、幾らなんでも早過ぎるだろう。
どう見ても一日も経過していないように見えるんだけど。
流石にそれはおかしいので、実際は数日経過してるんだろうな。

なんか前にも思ったことだけど、このドラマは時間経過の表現が非常に下手。


それにしてもヘレンの行動は読めない。っていうか、カッターも言っていることだけど自分勝手。
意図的か偶然かは知らないが、ヘレンの行動が今回の事態を招いたわけだし。
前回、亀裂の周囲の状況を理解していたことを考えると、あそこにドードーがいて、尚且つ寄生虫に感染していることを理解していた可能性は非常に高いように思える。

何にしても、目の前にある危機に対して知らん振りを決め込んでいることは確かなわけだし。
キャラクター的な意味でもヘレンを自分は好きになれない。
一話の段階から非常に鼻につく。


元々仲が良くないカッターとレスターだけど、こんな状態になってもカッターがヘレンを庇うものだから急速に亀裂が広がりつつある模様。
カッターもカッターで先に約束を破られてるので信用してないし。


▽関連サイト▽
恐竜SFドラマ プライミーバル|NHK 総合 海外ドラマ
プライミーバル ブログコミュニティ - テレビブログ村
Primeval at TV.com


プライミーバル 恐竜復活 シーズン2 DVD-BOXプライミーバル 恐竜復活 シーズン2 DVD-BOX

ジェネオン・ユニバーサル 2009-10-23
売り上げランキング : 726

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プライミーバル 恐竜復活 シーズン1 DVD-BOX スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] プレヒストリック・パーク [DVD] HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX2 HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX1


にほんブログ村 テレビブログ(←ランキングです。よろしければクリックを)
posted by BoisterousBone at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。