bn_natume_rin_300.jpg

2009年08月02日

侍戦隊シンケンジャー 第6幕「悪口王」

「そやから、笑うんや。何があっても・・・」

今回は良い娘だけど空気な娘こと、花織ことはの主役回。
健気さが光る話だったけど、茉子の回の時のような意外性はなかったなぁ。

特別な面白さはないけれど、堅実でしっかりとした話作りです。

今回の詳しいあらすじはこちらを参照のこと。

脚本:小林靖子
監督:竹本昇
アクション監督:石垣広文(ジャパンアクションエンタープライズ)

今回のアヤカシ『ズボシメシ』は相手の悪口を言うことで与えた精神的ダメージを物理的ダメージに変換する能力を持つ敵。

丈瑠は「嘘吐き」「大嘘吐き」。
流ノ介は「ファザコン」「マザコン」。
茉子は「一生独身」。
千秋は「おちこぼれ」。
ことはは数えたらキリがない。

この中で今後の伏線になりそうなのは流ノ介の『マザコン』と、丈瑠の『嘘吐き』だろうなぁ。
特に丈瑠の『嘘吐き』が気になる。
他の四人の前でキャラを作っていることを気にしているのか、それとも過去に何かあったのか(たとえば友達に信じてもらえなかったとか)。

ことはの姉はもっと後まで引っ張るかと思ったら、あっさりと姿を見せたので展開として使わずにこのままキャラのバックボーンの設定として消化されそうな予感。

千秋とことはは、前の二人に続いてカップル成立しそうだし、その裏で茉子は順調に『唯一の殿の理解者』という立ち位置を作り上げ中。
徐々にキャラクターの相関図が出来上がりつつある。


戦闘面では烈火大斬刀のインパクトの瞬間を炎の爆発で敵を倒すという風に処理しているのがうまいなって思った。


▽関連サイト▽
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー
侍戦隊シンケンジャー | 東映[テレビ]
侍戦隊シンケンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村
侍戦隊シンケンジャー - トラックバック・ピープル
「侍戦隊シンケンジャー」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター


森田涼花 15歳 すうちゃんと夏休み森田涼花 15歳 すうちゃんと夏休み

ワニブックス 2007-09-27
売り上げランキング : 6539

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

森田涼花 ま・ぶ・し・いっ! [DVD] 森田涼花 ピュア・スマイル [DVD] 森田涼花 涼花の夏物語 [DVD] 森田涼花 あまくち涼花 [DVD] 森田涼花 アンジェリカ [DVD]


にほんブログ村 特撮(←クリックでランキング)


posted by BoisterousBone at 17:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女子高生が集まる巷で大人気の掲示板です!女子高生の赤裸々な悩みなど最近の女子校生に興味がある方はもちろん、出会いを求める方に最適な掲示板です。http://runaway.sdhzcjxx.com/
Posted by 女子高生 at 2010年01月08日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。