bn_natume_rin_300.jpg

2009年05月21日

まんがタイムきらら 2009年 06月号

「そうね・・・薄い高価い。コストパフォーマンス的にどうかと思うわ」
「カメラさんストップーーー!」


交流さん、それは言っちゃ駄目だぁ!
・・・でも太くなられても刊行スピードが遅くなるので困るんだよなぁ。
値段のほとんどは中身より外見(表紙とかカラーページ)によるものだろうし。
外国の本みたいな感じにすれば安くなるんだろうけど・・・日本の本に慣れた身からすると、あれは味気無いんだよなぁ。

まんがタイムきらら 2009年 06月号 [雑誌]まんがタイムきらら 2009年 06月号 [雑誌]

芳文社 2009-05-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


けいおん!/かきふらい
アニメが人気なようですが観れてません。
最近、観始めたアニメが鉄腕バーディー DECODE(しかも02にあらず)な時点で察して下さい。
普通に時間が経っていって、すでに終わりのフラグが見えてきているような。
・・・これは梓が主人公で『けいおん!!』に名前を変えて新シリーズですね!
そして人気が無くて打ち切りですね! あるいはテコ入れで卒業したメンバーが普通に出てくるようになるとか。


ゆゆ式/三上小又
今回もゆずこと縁の唯に対するセクハラは絶好調。
果たしてフレーメンの再現度は如何程のものだったのか。
今回の三人はどうにもこうにも噛み合いませんでした。


あっちこっち/異識
相変わらず男二人はハイスペック。
しかし、榊は完全にこのメンバーの中に溶け込んでしまったなぁ。
最初はゲストキャラだったのに今じゃ完全にレギュラーだ。


かなめも/石見翔子
最近のかなめもはどうにも微妙。
特に大オチが作者本人も分かってるみたいだけどオチてない。


天然あるみにゅーむ!/こむそう
胸囲が脅威の98ッセンチ!
こむそうさんの描く女の子は本当に筋肉の上に良い感じに脂肪が乗ってる感じでベリグー。スカートの上に腹の肉が乗ってるんだもんなー。なー。
そんなわけで今回はお腹祭りでした。


ふおんコネクト!/ざら
単行本作業の為か、今回は単行本の販促マンガ。
交流さんが問題発言しまくりです。


PONG PONG PONG!/リサリサ
マンネリ打破の為に新キャラ投入。
果たしてこれが吉と出るか凶と出るか。
二人の掛け合いの面白さを見ると正直、リコと祐太の共同生活を初期に早々に終わらせてしまったのは失敗な気がする。


おまもりんごさん/ms/hirahira.net
今回も普通に面白くなかった。


ネズ巫女ちゅー/おーじ
なんか一味足り無いんだよなぁ。
佳乃は欝病患者を順調に悪化させるタイプの人間ですね。


キルミーベイベー/カヅホ
通常営業で面白い。
ゲストとは思えない自然な溶け込みよう。


メロ3!/野々原ちき
ポン太のフラグスルーっぷりは見ていていっそ清々しい。


きつねさんに化かされたい!/桑原ひひひ
最終回!!
思いの他綺麗に終わった。
まさか、こくりさんが帰るとかそういう話題がちっとも出ないままに終わるとは予想外。
普通、こういう系統の作品ってそういう展開をするのが王道なのに。
『ニコがサンタ』の時もそうだったけど、非日常の存在を普通に受け入れて特別なモノではないとするのが桑原ひひひ作品の特徴なのかも知れない。


うぃずりず/里好
イズはどんどん空気になっていくなぁ。
橘さんとか児童会長の方が完璧にキャラが立ってしまってる。


こどもすまいる!/娘太丸
長さが足りない。
前後編に分かれた方が盛り上がったかもしんない。


境界線上のリンボ/鳥取砂丘
この街で異種族間の恋愛ってどういう風な目で見られてるんだろう。
特に今回みたいな絶対に交配不可能そうな奴。
妖精の渡りが本能なのか文化なのかがよく分からんなぁ。
アヴリルの反応を見るに文化っぽいけども。
世界観の練り込みが足りないんじゃないだろうか。


三者三葉/荒井チェリー
なんだか人間関係が色々と新しい段階へ。
とりあえず、辻兄はフラれて双葉に勝ててと一旦関係をリセット。
次回から新展開しそうだけど、一体どういう方向に舵を取るのだろうか。


二丁目路地裏探偵奇譚/コバヤシテツヤ
な、なんだか意外な展開に・・・
「聖職者が殺生などいけませんよ!」って確かにシスターとしてはある意味当然の言葉なんだけど、フィクションなどで過激なキリスト教徒を見慣れてる自分にはびっくりな発言でした。


らぶ、はじめました/夜愁とーや
なんだか、ちょっと良い話。
しかし、完全に不定期連載な感じになってるなぁ。
面白いのにちゃんとした連載にならないのは何が原因なんだろう。
作者の生産能力?


ダブルナイト/玉岡かがり
稲穂が自分の恋心に気付いてからはどうにも微妙。


Sweet Home/やまぶき綾
最初はどうなることかと思ったけど、最近は良い感じ。
陽向と伊織の距離感がいつの間にか凄く近くなってる。っていうか、数センチ後ろに下がったら大惨事。


からめるマフィン/便弁また郎
『もんでもまれてIt's 中国』とか『うしろから突いチャイナコース』とか!
この名前付けた奴、絶対分かっててつけてるだろ!
まひろのもみあげの辺りから伸びてる黒いパーツが何なのかと思っていたら、ピアスに付いてる布なのね。
個人的にドストライクなので、ぜひとも標準装備してもらいたい。
でも重そう。


さくらりちぇっと/月見里中
いちじくは何ていうか、ギャグマンガのワガママお嬢様がやるような金の使い方を平気でするなぁ。これまでに無い程の暴走っぷり。
トイレ盗撮とか下着盗難とか普通に犯罪ですから!
あとファミレスのバイトまだ続けてたのか・・・


ねこきっさ/ととねみぎ
今回は皆が皆酷い目に。
しかし、それが全然可哀想に思えないのは何故だ。


まーぶるインスパイア/むねきち
この作品のエロネタはなんていうかあからさま過ぎて引く。
しかし、かといって他に見所もないしなぁ。


かたつむりちゃん/今井神
つまり、この学校には首無し二宮金次郎像が存在するわけで。
もしかして、これからの展開への布石だったりする?


▽関連サイト▽
まんがタイムきららWeb
まんがタイム ブログコミュニティ - 漫画ブログ村


ふおんコネクト! (3) (まんがタイムKRコミックス)ふおんコネクト! (3) (まんがタイムKRコミックス)
ざら

芳文社 2009-05-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

えすぴー都見参! (3) (まんがタイムKRコミックス) ぼくの生徒はヴァンパイア (2) (まんがタイムKRコミックス) -そら- (2) (まんがタイムKRコミックス) nonote 野々原ちき作品集 (まんがタイムKRコミックス) ニコがサンタ (まんがタイムKRコミックス)


にほんブログ村 書評・レビュー(←ランキングです。よろしければクリックを)


posted by BoisterousBone at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。