bn_natume_rin_300.jpg

2009年05月19日

鉄腕バーディー DECODE 第1話「ONE PLUS ONE」

「なにやってんだよ」
「う、う〜ん、ん〜! ・・ケツが引っ掛かった」
「・・・ケツって言うなよ」


ヌルヌル動くなぁ。
ゆうきまさみ原作のマンガのアニメ版。原作はプロットぐらいしか知りません。

キャラクターの動きとか、声優さんへの演技指導とか、そういう部分が自分の好みにどんぴしゃり。
ストーリーも非常に『掴みはオッケー!』って感じで普通に続きが観たくなります。

脚本:大野木寛
絵コンテ・演出:赤根和樹
作画監督:りょーちも
作画監督補佐:赤井俊文
レイアウト作画監督:コバヤシサバ

雰囲気がガイナックスっぽいなぁって思いながら見ていたんだけど、制作はアニプレックスの子会社のA-1 Picturesってとこらしい。
あと監督の赤根和樹さんが『ノエイン もうひとりの君へ』の監督だったと聞いて、動きとか全体の雰囲気とか「なるほど」と思った。納得です。


とにかく迫力のアクションシーンとか、それ以外のシーンでもキャラクターの細かい動きまで気を使われていて、見ていて非常に気持ちが良い。
・・・なんか途中で酷い作画崩壊をしそうで怖いけど、とりあえず一話の時点では今後を期待したい。


夏美役の伊藤かな恵にきゅんと来た。
しゅごキャラ!は観ていなかったので伊藤かな恵の演技を聞くのは私はこれが初。


夏美みたいな子と付き合いがあって、オタクの友達がいて、しかし本人はオタクじゃなくて(廃墟マニアだけど)と主人公のつとむの立ち位置がいまいち分からないなぁ。
ギャルゲ的な主人公と言えばそれっぽい感じなんだけど。


今回はバーディーが光る拳で、シールドを張ったギーガーをバカスカ殴りつけるシーンが最高に好き。


▽関連サイト▽
TOKYO MX *アニメ「鉄腕バーディー DECODE」
「鉄腕バーディーDECODE」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター
鉄腕バーディー DECODE - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


鉄腕バーディー DECODE 1 【完全生産限定版】 [DVD]鉄腕バーディー DECODE 1 【完全生産限定版】 [DVD]
千葉紗子, 入野自由, 赤根和樹

アニプレックス 2008-09-24
売り上げランキング : 15724

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鉄腕バーディー DECODE 2 【完全生産限定版】 [DVD] 鉄腕バーディー DECODE 3 【完全生産限定版】 [DVD] 鉄腕バーディー DECODE 4 【完全生産限定版】 [DVD] 鉄腕バーディー DECODE 5 【完全生産限定版】 [DVD] 鉄腕バーディー DECODE 6 【完全生産限定版】 [DVD]


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。よろしければクリックを)


posted by BoisterousBone at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。