bn_natume_rin_300.jpg

2009年05月17日

キミの名を呼べば/甘詰 留太【ストーリーがうま過ぎて逆に萎える】

「一生夢みてな!! 童貞バーカ」

萎える。表題作である『キミの名を呼べば』が救いが無さ過ぎて萎える。
『キミの名を呼べば』のインパクトがでか過ぎて、それ以降に掲載されている話が霞んで見えます。
いや、『エンジェリックハウル』も相当読後感が悪いんですが、『キミの名を呼べば』の前にある『三人のマジョ』と『夜伽部大合宿!』がバカマンガなので尚更ダメージがでかかった。

キミの名を呼べば (MUJIN COMICS)キミの名を呼べば (MUJIN COMICS)
甘詰 留太

ティーアイネット 2003-10-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いや、エロいんですけどね。
割合もっさりした絵なんですけど、それを感じさせないうまさがあります。

だけどストーリーの作り方がうま過ぎて逆に抜けなくなる。
救いが無さ過ぎて、読んでいて普通にイヤな気分になってくる。

エロマンガには救いが無いストーリーなんてものは珍しくないんですが、そういうのは大概リアル感の欠ける『作り物の話』として受け止める(あるいはそういう風に描かれる)ものですが、『キミの名を呼べば』の場合はストーリーが巧みでキャラクター感情移入してしまって普通に『物語』として読んでしまう。
『昔のクラスメイトが借金の形で学校のトイレで肉便器になってる』っていう相当トンデモな舞台設定なのに、それが変にリアルに感じれてしまう。

まぁ、直前にパンプキン・シザーズの10巻読んでたのも関係あると思うんだけど。
・・・口直しに読んだつもりなのに予想外にダメージでかくてびっくりだよ。
これで『エンジェリックハウル』のようにエロさに欠ければ読み飛ばせばいいのだけれど、エロいもんだから対処に困るわけで。
抜いてしまった後に得も言われぬ罪悪感を感じてしまう。


作者のあとがきの作品解説を読んでまた嫌な気分になったり。
ストーリー構成がうまいってのもエロマンガにおいては考えものだなぁって思った。
バカマンガの読後感が全て吹き飛ぶ。


『三人のマジョ』と『奥さまの休日』はクリーンヒットだったんだがなぁ。


▽関連サイト▽
エロ新聞 電脳版


年上ノ彼女 1 (1) (ジェッツコミックス)年上ノ彼女 1 (1) (ジェッツコミックス)
甘詰 留太

白泉社 2004-07-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

年上ノ彼女 2 (2) 年上ノ彼女 3 (3)      ジェッツコミックス 年上ノ彼女 4 (4) 年上ノ彼女。 5 (5) (ジェッツコミックス) 年上ノ彼女。 6 (6) (ジェッツコミックス)


posted by BoisterousBone at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。