bn_natume_rin_300.jpg

2009年04月29日

HELLSING V(OVA第5巻)【ミスター英国無双の活躍を見よ!】

「嫌だ! ・・そんな頼みは聞けないねぇ」

作画監督に日本人の名前が全然ねぇー!
別に日本人だろうが韓国人だろうが、面白いものを見せてくれれば視聴者の立場からすると構わないのだけれど、ここまで来ると日本人の技術者不足っていうものを強く意識してしまうなぁ。
このまんまで大丈夫なのか日本アニメ業界。その内、国内でアニメを制作する体力すら失うんでなかろうか。


相変わらず声優さんの演技が凄い。
ヘルシングは台詞のセンスが独特なので、文章で読むにはよくてもそれを言葉にすると違和感があるのだけれど、それを感じさせない声優さんの演技力は脱帽。
端役に新人さんを使っているのか棒読み気味だったのは気になったけど。


まぁ、そんなことより英国無双ことペンウッド郷です。
今回の主役は間違いなく彼。
アーカード? あんな五分ぐらいしか出番のない奴のことなんか知るもんか!

HELLSING V〈初回限定版〉 [DVD]HELLSING V〈初回限定版〉 [DVD]
中田譲治, 榊原良子, 広瀬正志, 清川元夢, 田中洋之

ジェネオン エンタテインメント 2008-11-21
売り上げランキング : 3504

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

脚本:倉田英之
絵コンテ :阿部恒
演出:田中洋之
演出補佐:川村賢一
総作画監督:中森良治
総作画監督補佐:ヤン・ビョンギル(Yang Byung Gil)
エフェクト作画監督:有田周平、白石達也
作画監督:キム・ドンジュン(Kim Dong Jun)、キム・デイフン(Kim, Dae-Hoon)、イ・ヒョンジュン(Lee Hyeon Jeong)、ジャン・ヒギュ(Jang Hee Kyu)、ジャン・キリョン(Jang, kil-Yong)

もっと激しいグロ描写を期待していただけに、あっさり気味だったのは少々拍子抜け。
もっと地獄を! もっと阿鼻叫喚を!

ペンウッド郷の部下がグールになるのが嫌で拳銃自殺するシーンをカットしたのも残念。
なんかOVAのヘルシングは毎回毎回私の好きなシーンばかりをカットするのですが、わざとですか! わざとなんですか!

他の部分が素晴らしいのでカットされてても納得はできるんですが、OVAだけ見てるとバリケード作って篭城しているのに中でペンウッド以外の職員が全員死んでる説明が無いんですが。
私は原作を読んでるので理由が分かるけど、OVAだけを見る人のことを考えてないなぁと思う。

あと効果音はもっと派手にしてほしかった。
アクション物をドルビーサウンドで観ていると「うるさい」といつも文句を言う母が何を言わなかったことからも分かるように、今回は非常に大人しい。
アーカードが乗った船が動き出す時に金属が軋む音とかが入っていてほしかった。


アクションとしてはドイツ兵がインテグラの乗った車を追跡するシーンがスピード感があって好きでした。


見終わってみれば原作付きアニメとしては十二分に合格点なんだけど、それだけに微妙に手が届かない歯痒さが気になってしまうんだろうなぁ。


▽関連サイト▽
OVA HELLSING公式サイト
HELLSING ブログコミュニティ - アニメブログ


HELLSING OVA VI (初回限定版) [DVD]HELLSING OVA VI (初回限定版) [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2009-07-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

HELLSING 10 (10) (ヤングキングコミックス) 以下略 HELLSING OVA SERIES OST BLACK DOG HELLSING ヘルシング機関Tシャツ ブラック サイズ:L HELLSING ヘルシング機関Tシャツ Sカーキ サイズ:L


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。よろしければクリックを)


posted by BoisterousBone at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。