bn_natume_rin_300.jpg

2009年03月05日

相棒7 第17話「天才たちの最期」

「詩を書けない詩人など、詩人とは言えないんですよ、先生」

意外な結末・・なんだけど、こうなんかツルッと滑るていうか、印象が薄いというか。
自分的にはいまいちな回でした。

毎回取り上げている作中のセリフも、今回はどれを取り上げようか悪い意味で迷ってしまう。

脚本:波多野都
監督:和泉聖治

実は自殺でしたーっていうのは、意外っちゃ意外だけど、そこに至るまでの推理がすっぽり抜け落ちているので違和感がある。
状況的には自殺とも他殺とも取ることができる状況じゃない?

右京が自殺と判断した根拠って、結局は死んだ安原が和紙を裏表反対に使っていて、その白紙の巻物がその癖のままだったということだけのような・・・
あと若年性アルツハイマーだったって部分?

他の証拠は基本的に青年の策謀通り、大学准教授の城戸の犯行だという風に示しているはず。

なんていうか、自殺を他殺に偽装とか、盗作とか、若年性アルツハイマーとか、色んな要素を詰め込んでいるわりにそれがうまく噛み合っていない印象。


安原が最後に死んだ詩人の詩を読んで、服毒自殺すれば城戸達の盗作が明らかになると考えた理由も納得できない。
実際、周囲や警察からは才能が枯渇した結果、尊敬していた詩人と同じ方法で自殺したとしか思ってもらえなかったわけだし。


どうにも座りが悪くて気持ちが悪い話でした。


▽関連サイト▽
テレビ朝日|相棒7
相棒シリーズ|鑑識・米沢守の事件簿
『相棒』 ブログコミュニティ - テレビブログ村
相棒 - トラックバック・ピープル
「相棒」レビュー:ドラマレビュー トラックバックセンター


相棒 ORIGINAL SOUNDTRACK Deluxe相棒 ORIGINAL SOUNDTRACK Deluxe
池頼広

エイベックスイオ 2009-03-18
売り上げランキング : 200

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

相棒 Classical Collection=杉下右京 愛好クラシック作品集=DELUXE 相棒シリーズ「鑑識・米沢守の事件簿」オリジナル・サウンドトラック 相棒season4下 (朝日文庫) (朝日文庫) 【期間限定出荷】相棒 スリム版 プレシーズン DVDセット(3枚組) 相棒DS(初回生産:「名セリフステッカー」同梱)


にほんブログ村 テレビブログ(←ランキングです。よろしければクリックをお願いします)
posted by BoisterousBone at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本ドラマ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。