bn_natume_rin_300.jpg

2009年03月01日

仮面ライダーディケイド 第6話「バトル裁判・龍騎ワールド」

「夏海ちゃんが殺人容疑って・・・」
「とうとうやったか」
「・・・(頷く)・・・ってオイッ!」


今回の話でだいぶ士の性格というものが掴めた気がする。

基本的には非常に好戦的で、戦うこと自体を楽しんでいる。
むしろ敵を前にするとワクワクすらする。

そして、立ち塞がる敵を倒すことに一片の躊躇もない。
自分に対して剣を向けた方が悪い・・・と考えているか、あるいはそもそも相手を殺すことに全く罪悪感を覚えていない可能性すらある。
恐らくクウガもキバも、途中で邪魔が入らなければ殺す気満々だっただろう。

一方で写真を撮ることは本当に好きで、気に入った人間に対しては文句を言いながらも何だかんだと一緒に行動するし、相手の言うことも聞き入れる。
その相手がもし敵に回った時にどうするのかは、まだ未知数。

なんていうか、クウガのダグバとか、龍騎の王蛇などの悪役キャラに近いメンタリティを持っているのが分かる。
なるほど、破壊神と言われるのも理解できる性格だ。

脚本:會川昇
監督:長石多可男
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)

龍騎で裁判制度とか言われた時は一体どうなることかと思っていたら、なんかこう・・・普通に面白かった。
雑誌のネタバレでどうなることかと思った龍騎世界の役者陣も、蓋を開けてみれば違和感がない。
というか、あの雑誌の写真映りの悪さは一体なんなんだ。


どうやら事件の関係者に毎回カードデッキが配られるらしい。
シンジの発言から考えるに、命懸けの戦いに参加するか否かを決める自由意志は一応尊重されているっぽい。

敗北条件は
・デッキを破壊される
・降伏する
・死ぬ

の三パターン。
しかし、弁護士は事件によっては被害者遺族や検事を相手に13対1の戦いをすることになったりするはずだけど、一体どうするんだろう。

現実と同じに考えると、その状況でも戦ってくれる弁護士を雇うか、それが無理な場合は公選弁護人が着くかの二択・・・?
でも公選弁護人の場合は戦いが始まった途端に降伏しそうだなぁ。


今回はユウスケがミラーワールドに入れないので、完全に蚊帳の外になりそうなのが残念。
本当、そろそろ次の世界辺りでクウガとして旅に付いてきている意味を活かしてほしい。


それにしても、今回は本当に士がノリノリでした。
もう本当に嬉しそうに戦っているのが画面から伝わってくる。

夏海のことをイマイチ気にしている様子が見られないのは、いざとなったら変身して救い出して、別の世界にトンズラすればいいと考えているから・・・だと信じたい。


キバに変身してガルルとドッガの二つのフォームは活かしていたけど、バッシャーが銃を撃つこともできずにボコボコにされて変身解除したのはいただけない。
銃使いが弱いのは仮面ライダー世界の摂理とはいえ、もう少し活躍しても良かったんじゃないだろうか。

でも分身したナイトに対して、即座にディケイドも分身したのは戦略として正しいので何とも言えない。


しかし、どう考えてもアビスが真犯人です。
でも、あの状況での殺害方法が分からないんだよなぁ。
鎌田がアビスのデッキを手に入れたのは裁判が始まってからだろうし、一体どうやったんだ?
そもそも動機がなんなのかも分からないし・・・う〜む。


あ、そういえば今回は「お前がディケイドか。聞いてた通りの悪魔だな」って感じのセリフが出てこなかったなぁ。
この世界に鳴滝は干渉していないのか?


▽関連サイト▽
テレビ朝日|仮面ライダーディケイド
仮面ライダーディケイド | 東映[テレビ]
仮面ライダーディケイド/DECADE ブログコミュニティ - テレビブログ村
仮面ライダーディケイド - トラックバック・ピープル
「仮面ライダーディケイド」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター


劇場版 仮面ライダー 龍騎 EPISODE FINAL [Blu-ray]劇場版 仮面ライダー 龍騎 EPISODE FINAL [Blu-ray]
石ノ森章太郎 井上敏樹

東映ビデオ 2009-05-21
売り上げランキング : 15700

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仮面ライダー レジェンドライダー変身ベルトシリーズ 仮面ライダー龍騎 仮面ライダーディケイド FFR02 リュウキドラグレッダー S.I.C.クラシックス2007 仮面ライダー龍騎 仮面ライダーディケイド 変身ベルト DXディケイドライバー 仮面ライダーディケイド FFR00 仮面ライダーディケイド


にほんブログ村 特撮(←ランキングです。よろしければクリックを)


posted by BoisterousBone at 13:47| Comment(0) | TrackBack(4) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

仮面ライダーディケイド 第6話「バトル裁判・龍騎ワールド」
Excerpt: 仮面ライダーディケイドの第6話を見ました。第6話 バトル裁判・龍騎ワールド龍騎の世界にやってきた夏海はこの世界のライダーを調べようととある編集部の桃井玲子に会いに行く。話をしようとした途端、頸を抑えて..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2009-03-01 15:18

仮面ライダーディケイド 第6話「バトル裁判・龍騎の世界」
Excerpt: 仮面ライダーディケイドは今回は龍騎の世界です。龍騎は見ていなかったので、最初どれが龍騎なのか分かりませんでした!!すみません。Atashiジャーナルを訪れる夏海。これは朝日ジャーナルのパロ..
Weblog: 「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで三児の父のブログ)
Tracked: 2009-03-01 18:51

仮面ライダーディケイド第6話バトル裁判龍騎ワールド。
Excerpt: テレビ朝日|仮面ライダーディケイド 龍騎の世界にきた、士たち。 とんでもないことに巻き込まれる。 何と、夏海が殺人犯で捕まってしまった。 夏海はむちろん無罪だが、裁判の方法が 仮面ライダー裁..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2009-03-01 23:07

仮面ライダーディケイド 第6話 「バトル裁判・龍騎ワールド」 感想
Excerpt: 感想を読む
Weblog: 腐麗蝶の柩 0210【代理トラックバックセンター】
Tracked: 2009-03-02 22:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。