bn_natume_rin_300.jpg

2009年02月28日

デジタル・スタジアム 第339回「森本千絵セレクション」

今回のテーマは『身体性』。
傍から見てると楽しそうな出演者達が羨ましくなって、どんどん心が冷えていくタイプの作品達です。

詳しい放送内容についてはこちらを参照してください。


■passtime 依田 育士
観たようなコンセプトの作品は見たことがあるし、実際に私も体験したことがあるんだけど、今回のコレは使われている技術のレベルが段違い。

一人アルゴリズム体操が凄かった。
というか、めちゃくちゃ技術的に本職の人じゃないか!!

映像を遅延させて表示するのについつい注目しがちだけど、本当に凄いのは距離を観測して、その距離をちゃんと再現してるところだよなぁ。

だけど、その部分に拘らずに様々なパターンを用意しているサービス精神も良い感じ。


■there is 長谷川 優
これは流石に実際に自分が体験してみないと何がすごいのか全然分からないよなぁ。
瞬きに連動していると言われても、視聴者的には全くそんなことにはならないわけで。

出演者が何に驚いていても共感しようがない。


■翔べ! 小さな自分 齋藤 達也 + 井高 久美子
これもやっぱり実際に体験してみないことには、気持ちよさとか飛んでる感覚というのは分からないわけで。


■総括
なんていうか『技術力すげぇー』って感想になってしまうのは仕方ないよなぁ。
東京にいれば、実際に体験するのも比較的簡単にできるんだろうけど・・・


▽関連サイト▽
NHK デジタル・スタジアム
デジタル・スタジアム ブログコミュニティ - テレビブログ村


谷田一郎・東泉一郎・森本千絵 (Graphic Wave)谷田一郎・東泉一郎・森本千絵 (Graphic Wave)
谷田 一郎

トランスアート 2005-09
売り上げランキング : 159547

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 テレビブログ(←よろしければランキングにご協力下さい)


posted by BoisterousBone at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。