bn_natume_rin_300.jpg

2008年11月26日

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-25「母上(オカン)サヨナラ」

なんだろう、見ていて全然のめりこめなかった。
物語から置いていかれている走輔達と同じような気分。

全体的に色々な要素が用意されているけど、それがかみ合わずに最後までずっと個別に存在している感じでした。

この回の詳しいあらすじはこちら

脚本:會川昇
監督:諸田敏

正直、連のオカン設定なんて最初の方に出てきて以来、すっかり忘れてたんだよなぁ。
どちらかというと『ゴーオンジャーの頭脳・開発担当』って感じの認識だったし。
今更、オカンとか言われても・・・


以下、今回噛み合ってないなぁっていう要素

・連の思い出したようなオカン設定
・実家に帰ってくると連の「〜っス」喋りがなくなる
・家にいない父親
・お地蔵様との想い出
・綺麗な部分が残っていて連を攻撃できないウズマキホーテ

父親となんかありそうな雰囲気を漂わせながら全然関係なかったり、お地蔵様との想い出が連の勝手な思い込みだったり、かと思ったらウズマキホーテが連を攻撃できなかったり、するんだけど以降の展開でそれが全然関係なかったり・・・

なんていうか、すごくバラバラ。
あと連の過去話を直前になってから明かすので、全然『顔の傷が弱点』で、あえてそこを攻撃する連の心情に共感することができません。

そもそもシリーズの方向性と話があっていない。
『オムレツを大量に作ってウズマキホーテを完全に綺麗にしちゃおう』っていうのがゴーオンジャーのノリだと思う。

ここ最近の『頑張って良い話にしよう』としている感はあんまり好きじゃありません。


▽関連サイト▽
テレビ朝日|炎神戦隊ゴーオンジャー
炎神戦隊ゴーオンジャー 東映公式
炎神戦隊ゴーオンジャー えんじんぶろぐ
炎神戦隊ゴーオンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ
炎神戦隊ゴーオンジャー - トラックバック・ピープル
「炎神戦隊ゴーオンジャー」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター


4777109976Shinwa 片岡信和 1st 写真集
木村 智哉

ゴマブックス 2008-07-30
売り上げランキング : 188141

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

片岡信和 2009年カレンダー 炎神戦隊ゴーオンジャーVOL2 [DVD] 炎神戦隊ゴーオンジャー 写真集 マッハ全開! 炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!! 特別限定版(仮) [DVD] ゴーオンジャー隊員ジャケット(ブルー) 120cm


にほんブログ村 特撮(←ランキングです。よろしければクリックでご協力を)


posted by BoisterousBone at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。