bn_natume_rin_300.jpg

2008年11月19日

ソウルイーター 第33話「共鳴連鎖 〜奏でろ、魂たちの旋律?〜」

ソウルイーターにしては非常に珍しいタイプの回って感じです。
そもそも、これまでのソウルイーターってキャラクター同士が協力して何かするって描写が『職人と武器のパートナーシップ』を別にすれば皆無に近かったように思う。

一人の敵に対して複数で掛かったりしていたけど、それも単に各個攻撃を同時に仕掛けていただけで、決して連携ってわけじゃなかった。
たとえば、シド先生との戦いの時だって、ブラック☆スターの鎖鎌でシド先生と一緒にマカまで捕まったりしてた。

脚本:清水恵
絵コンテ:石平信司
演出:浅井義之
作画監督:渡辺伸弘、志賀道憲

それが、この『魂の共鳴連鎖』というワードが出て初めて明確に『連係』という行動を取ることになった。
ソウルがクロナにぶった切られるまでは、死武専の仕事自体単独任務だった生徒達が、いきなり「協力しろ」と言われて協力できる方がおかしいわけだ。


しかし、今回のマカとブラック☆スターの衝突は重かったなぁ。
元々、ブラック☆スターのキャラクターって他人と絡むと途端にウザくなりかねないタイプのものではあった。
短気で自分勝手で唯我独尊で猪突猛進で無神経なバカ。
それが今まで好意的に映っていたのは、他人と深く関わらなかったからであって(浅い付き合いしかしてないという意味ではない)それが今回の一件で短所が一気に噴出した感じ。

いやぁ、えれぇムカつくムカつく。
他人のせいで失敗するって状況にブラック☆スターが苛立ってたのもあるけど、それにしたって表情といい言動といいムカつきまくりです。

でもシュタインの言う通り、確かにブラック☆スターが歩調を合わせれば『魂の共鳴連鎖』は成功するだろうけど(ブラック☆スターにそれが出来るかは別として)
戦闘技術としては、それはあまりにも拙い。
何しろ、戦っている間中、ブラック☆スターは自分が突出しないように周囲に合わせて自分をセーブしなければならないのだから、本来のテンションや戦闘スタイルを維持することができない。

『上手過ぎる・強過ぎるから周囲に合わせて弱くなれ』っていうマカの主張は受け入れられない。

なんだけど、実はこれって下手なスポーツマンガとかだと頻繁に出てくる主張ではあるんだよね。大抵、その場合は『チームメイトを信じて協力しよう』って方向で解決するんだけど。
恐らくはそれに対するアンチテーゼなんだろうなぁ。


それにしてもメデューサの策は確実にシュタインを追い詰めているみたいです。マジヤベェ。


次回は死神武器職人専門学校とアラクノフォビアのガチンコ抗争。
シュタインはマリーをパートナーにして戦うみたいだけど(パパは死神様の傍でお留守番か)、クロナはどうするんだろうなぁ。
というか、もしかしてクロナってまだ死武専体験入学中のまんま?

だとしたら、今回は不参加かも。


▽関連サイト▽
SOUL EATER - ソウルイーター - 公式サイト
SOUL EATER - ソウルイーター - 制作ヨタ日記
TV東京・あにてれ ソウルイーター
SOUL EATER SQUARE ENIX公式
ソウルイーター  ブログコミュニティ アニメブログ
ソウルイーター - トラックバック・ピープル
「SOUL EATER ソウルイーター」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター
ソウルイーター - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


B001HJVYOEPAPERMOON(初回生産限定盤)(DVD付)
Tommy heavenly6

DefSTAR RECORDS(SME)(M) 2008-12-10
売り上げランキング : 174

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

爆走夢歌(初回生産限定盤)(DVD付) ソウルイーター オリジナルサウンドトラック 1 ソウルイーター バトルレゾナンス 特典 魂共鳴ディスク(PC用デスクトップアクセサリー)付き SOUL EATER TRADING ARTS Vol.2 1BOX ソウルイーター SOUL.4


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。よろしければクリックをお願いします)


posted by BoisterousBone at 15:19| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

さすがに女性を本気で殴るのはちょっと勘弁してほしいものっす(ToT) ソウルイーター夕方版第33話『共鳴連鎖〜奏でろ、魂たちの旋律?〜』
Excerpt:  研究所に篭るシュタイン博士だが、クロナがマリーに仕込んだ狂気に反応する狂気に反応する盗聴器によって、彼の精神を徐々に蝕んでいた。 ...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2009-01-20 16:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。