bn_natume_rin_300.jpg

2008年10月06日

機動戦士ガンダム00<セカンドシーズン> #01「天使再臨」

なんかもう、見ている間中ドキドキニヤニヤしっぱなしでしたよ。

しかし、空白の時間帯が全く見えない、まるで前回の終わりの直後にすぐに始まったかのような唐突間があります。
少なくともキャラの頭身が伸びている以外は、あんまり四年も経ったって感じはしないなぁ。

脚本:黒田洋介
絵コンテ:水島精二、角田一樹
演出:角田一樹
キャラクター作画監督:千葉道徳
メカニック作画監督:中谷誠一、阿部邦博

いきなり沙慈という爆弾をぶつけるとは・・・
もっと中盤辺りまで引っ張るかと思ったら、いきなり刹那と沙慈と接触させるわ、刹那がガンダムマイスターであることをバラしたりとか大変です。
逆にいうと四年の間に、刹那にも沙慈にもそれを受け止めるだけの精神的な余裕ができたという風にも考えられるか。

再会するなり刹那が一般市民にマイスターであることをバラしていたせいで、ティエリアは絶対に頭を痛めてるだろうなぁ(笑
ここで刹那に怒ったりしない辺り、ティエリアも結構柔らかい感じになってそうです。
沙慈に説教かましたりするところを見るに、相変わらずお節介な性格は変わってなさそうだけど。

態度や考えが柔らかくなって、説教好きのお節介焼き・・・それなんてお母さんキャラ?
分裂した後のプトレマイオス組を率いてたっぽいし、なんかクドクド文句言いながらもクルーの世話を焼くティエリアの姿が見えるなぁ。

それにしてもティエリアは脱げるガンダムやら背中に顔のあるガンダムやら、ほとほと変態系な機体が好みのようです。


しかし、刹那はこの四年間何をしてたんだろうなぁ。
ティエリア達と接触をしていないということは、あれからずっと身を潜めてたんだろうか。

そして何らかの理由でアロウズの件を聞きつけて行動を開始した?


そのアロウズは、なんだかZガンダムのティターンズにも似た雰囲気を醸し出している。
反政府組織の鎮圧の名目で、対人無人兵器の実験をしていたっぽいし。

今回の一件で気になるのは、色んなところから情報が漏れまくりなところ。
あの場所で反政府組織の人間がロクに裁判もされずに強制労働させられていたのはまだ分かるとして、その情報が漏れている。
それは反政府勢力「カタロン」を誘き寄せるための撒き餌なんだろうけど、カタロンの救出作戦が完全に見破られていたチックなのがなぁ。
カタロン内部に内通者がいることは間違いない。

そして、その情報はソレスタル・ビーイング、というか王留美にも筒抜けになっている。
ルイスがなぜかアロウズにいることを考えると、前シーズンの最後で彼女と一緒にいたティエリア似の女性リジェネ・レジェッタ経由で漏れたっぽいよなぁ。

そしてリジェネがリボンズの仲間であるということは、当然ルイスをアロウズに潜り込ませることができる以上、リボンズはアロウズに対してそれなりの影響力を持っているということで。

そうなると、そんなリボンズと接触していた王留美はまったく信用できないことになる。
今回の武力介入そのものがリボンズの計画の一部であることは間違いない。


それにしてもルイスといい、アロウズに入隊することになりそうなソーマといい、なんかヒロイン陣に嫌なフラグがビンビン立ってるんですけど。
なんか、すごく死にそうな予感がするんですけど!

特にソーマは荒熊さんが一緒にいてくれないっぽいのがなぁ。
セルゲイがいるといないとじゃあ安心感が違う。
ストップ役がいないとソーマはどこまでも無茶しそうだから怖い。
セルゲイの息子っぽいアンドレイは、どうみてもソーマを追い込む方の役割っぽいし。

怖い。怖いよぉ・・・

そしてヒロインといえば、やっぱりマリナは完全に話の外にいました。今回こそ、ちゃんとストーリーに絡めるんだろうか。


損傷しているとはいえ最新鋭機のジンクスVにエクシアが手も足も出なかったのはショックだった。
ジンクス相手にはそれなりに戦えてたガンダムが、四年経った現在では二対一とはいえ圧倒される始末。しかも乗ってるのは大して強そうでもないパイロットだし。

新型ガンダムの優位性も、GNドライブを敵がすでに持っている以上、いつまでもつか怪しいものです。


次回は散り散りになった仲間達を集めていくって話になりそう。
新しいロックオンとか、刹那のことを知っているので解放するわけにもいかない沙慈とか、そういった面々がソレスタル・ビーイングに対してどういう反応を示していくのかが気になります。


▽関連サイト▽
機動戦士ガンダム00 [ダブルオー]
機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] | 第1話 天使再臨
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) ブログコミュニティ - アニメブログ
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) - トラックバック・ピープル
「機動戦士ガンダム00」レビュー4 :アニメレビュー トラックバックセンター
ガンダムトラックバックセンター 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)
機動戦士ガンダム00[セカンドシーズン] - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)

▽当ブログの関連記事▽
ガンダム00第二期のCMに対する海外反応


B001F0ODKWHG 1/144 GN-X(ジンクス)3 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ 2008-10-11
売り上げランキング : 84

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ROBOT魂<SIDE MS> セラヴィーガンダム HCM-Pro62-00 G-BOX オーライザー+ダブルオーガンダムコンプリートセット ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ BB戦士 No.316 ダブルオーガンダム ROBOT魂<SIDE MS> グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)


にほんブログ村 アニメブログ(←よろしければクリックでランキングにご協力を)
posted by BoisterousBone at 01:33| Comment(2) | TrackBack(7) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルイズて誰?(笑)ルイスでしょ。
Posted by ルイス at 2008年10月06日 04:29
修正しました
Posted by Boisterous Bone at 2008年10月06日 06:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日は、ガンダムよりも同じ時間帯放送のアノ声優さんナレーション番組を優先しました!! ガンダムOO 2nd 第1話『天使再臨』
Excerpt:  今回は、4年後の世界情勢のゆがみが主でに進行でした!!!  新しいガンダム機体とかも出てきましたし、これからどんなカオス展開になるかは...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2008-10-06 02:13

第1話 天使再臨
Excerpt: 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第1話「天使再臨」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 ...
Weblog: 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター]
Tracked: 2008-10-06 02:53

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第1話「天使再臨」
Excerpt: 機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第1話を見ました。第1話 天使再臨西暦2312年。ソレスタルビーイングと、国連軍との最終決戦から4年が経ち、地球連邦政府を樹立した人類は、さらなる国家の統合、..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2008-10-06 15:29

「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第1話 感想
Excerpt: つまらないガンダム作品でも、ガンダムマニアゆえの義務感で見てしまうGMです。 さて、ついに始まってしまいました、「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」。00をSEEDシリーズ以上のクソガンダ..
Weblog: GM log
Tracked: 2008-10-06 19:48

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #01 「天使再臨」
Excerpt: 反政府ゲリラになったシーリン・バフティヤール。スーツ姿も良いが、こちらも似合っていますね。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2008-10-06 22:52

機動戦士ガンダム00 2nd 第1話『天使再臨』
Excerpt: 機動戦士ガンダム00 2nd 第1話『天使再臨』
Weblog: アマデウスの錯乱?
Tracked: 2008-10-06 23:12

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第1話 「天使再臨」
Excerpt: 機動戦士ガンダム00 6 ソレスタルビーイングと、国連軍との最終決戦から4年。地球連邦政府を樹立した人類は、さらなる国家の統合、人類の意思統一を目指すべく、連邦正規軍とは別に、独立治安維持部隊『..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-10-07 16:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。