bn_natume_rin_300.jpg

2008年10月02日

スレイヤーズREVOLUTION 第13話「Misty 振り 下ろされる刃!」

うおおおおっ、第四期完! 第五期に続く!
第五期が放送されるのは何クール後なんだろう?

次期にまで引っ張るネタ以外は、基本的に綺麗に清算されているので、今回はもう参加原画家数27人の怒涛の戦闘シーンをただ楽しむのみ!

脚本:高山治郎
絵コンテ:渡部高志
演出:丸山由太、則座誠
総作画監督:宮田奈保美、鷲北恭太
作画監督:梶谷光春、井本由紀、佐野隆雄、のりみそのみ、新井伸浩

流石のザナッファーでも、やはり金色の魔王の力を借りた魔法までは防げないのか。
それにしても、何度も言うようだけど本当にこの光の剣のレプリカは強力過ぎるぜ。

まさか、ラグナ・ブレードの力まで吸収して自分の力に変えるとは・・・
最後のあの一撃は確実にラグナ・ブレードの射程距離外からヒットしていたので、あそこまで刀身が伸びたのは光の剣の力だとしか考えられない。
あんなものを作っちゃうなんてポコタ天才過ぎるだろ!


ガウリィの光の剣がいざという時に光を失った時は「ああ、最後はリナに全部良い所持っていかれるのか、ガウリィの見せ場は前回が最後だったのね(涙)」って思ったのですが、いざリナがラグナ・ブレードを放つ段になって光の剣が根性を見せてくれて良かった。

非常に格好良くて楽しませてもらったけど・・・振り返ってみると、この最終決戦リナとガウリィ(とフライトユニット要員のポコタ)以外、いる意味が無かったような・・・
いや、駄目。駄目だよ。それは言っちゃ駄目だよ。

一応、アメリカとゼルガディスも水を凍らせるのに参加はしていたけど、活躍の度合い的には名もない魔道士の皆さんと同じぐらいなわけで。

えっと、その・・・第五期での活躍を期待してます!
流石に魔法が通用しない相手には分が悪すぎたものね! うん!


これだけの騒動を起こしたデュクリスが断罪されなかったのは、微妙に納得がいかないかも。
あの姿では生き難いとは言いつつも、そもそも獣人が存在するような世界観だしなぁ。
しかも原作と違ってアニメでは獣人はそれなりにポピュラーな存在っぽいし。

そうは言っても、デュクリスの性格的には今後は人間に関わることなく生きていくことをしそうですが。
タホーラシアの封印が解けた時に、デュクリスの本来の体はどうなるんだろうなぁ。


メカメイドのオゼルの本当の御主人様は赤法師レゾらしい。
彼女の独り言から推察するに『レゾの壷』にはレゾの魂が封印されていて、その魂が現存するからこそタホーラシアの封印は解けていない。
そして、レゾの望みは自分が封印から解かれて、更には倒されること。

恐らく、レゾの魂と一緒に魔王シャブラニグドゥの魂も封印されてるんだろうなぁ。
というか、同一の存在だから一緒にっていうかくっ付いてると表現した方がいいか。

問題なのは『封印からの解放』がレゾ自身の望みなのか、それともシャブラニグドゥとしての望みなのかということ。
もし後者なら最終的にオゼルは敵に回りそうだなぁ。

自分の滅びを望んでいるのはレゾの方なのは間違いない。


しかし、ギガスレイブ喰らったのに魂が存在したままってのは凄い。
あれ喰らったならアストラルサイドにいる本体ごと吹き飛ばされそうな気がするんだけど、フェブリゾが本体ごと倒されたのはロード・オブ・ナイトメアが降臨していたからこそなんだろうか。
それにレゾ=シャブラニグドゥを倒した時のギガスレイブ自体、不完全版だったからなぁ。

ということは、もしレゾが復活した時には完全版のギガスレイブで無ければ倒せないってこと?
次期ではリナが完全版のギガスレイブをぶっ放すのか!?


タホーラシアを復活させるのが目的の旅になる以上、ポコタは第五期でもレギュラーメンバーのようです。
しかし、最後の最後に登場したズーマは怖過ぎ。あの登場タイミングは完全にホラー映画だよ!


第五期の開始を今から楽しみにしています。


▽関連サイト▽
StarChild:スレイヤーズREVOLUTION
テレビ東京・あにてれ スレイヤーズREVOLUTION
スレイヤーズREVOLUTION ブログコミュニティ アニメブログ
スレイヤーズ - トラックバック・ピープル
「スレイヤーズREVOLUTION」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター
スレイヤーズREVOLUTION - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)

▽関連記事▽
『スレイヤーズ REVOLUTION』第1話の海外感想(スペイン語編)


B001CEIK3MスレイヤーズREVOLUTION Vol.1
リナ=インバース:林原めぐみ, ガウリイ・ガブリエフ:松本保典, ゼルガディス=グレイワーズ:緑川光, アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン:鈴木真仁, 渡部高志

キングレコード 2008-10-08
売り上げランキング : 163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スレイヤーズ ぷれみあむ (初回限定 特別仕様版) スレイヤーズ むぅびぃ DVD-BOX スレイヤーズ MEGUMIX Plenty of grit/Revolution ドラマCD スレイヤーズVSオーフェン ~史上最悪の邂逅~


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。おもしろかったらクリックを)


posted by BoisterousBone at 13:33| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

なんとか第4期は終了するも、来年頃の第5期は前3期を否定するストーリー展開だけはやらないでください!! スレイヤーズREVOLUTION 第13話『Misty 振り下ろされる刃!』
Excerpt:  ついに、スレイヤーズ第4期も最終回!!!  セイルーンの広場を舞台に、魔獣ザナッファーとの最後の戦いが始まってます(^^♪  ポコタから託...
Weblog: シュージローのマイルーム2号店
Tracked: 2008-10-31 13:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。