bn_natume_rin_300.jpg

2008年10月02日

マクロスF(フロンティア) 第25話「アナタノオト」

なんていうか、最後は勢いで無理矢理盛り上げてエンドマークまでダッシュ! って感じでした。
それでもここまで盛り上げられるのは凄いと思うけど、劇場版があるからなのか色々と謎を残したまま終わってしまった印象です。

う〜ん、面白かったんだけど、素直にそう言い切れない自分がいます。
劇場版はDVD待ちかなぁ。

脚本:吉野弘幸
絵コンテ:河森正治
演出:間島崇寛、松田清
作画監督:高橋裕一

最終的に全部グレイスが悪いってことで彼女に全てを押し付けることで物語を収束させてしまったなぁ。
それが悪いとは言わないけれど、なんだかちょっと残念な感じです。

クォーター組が何やら三島を大統領暗殺の件で責めていたけど、そもそもあんたら、その証拠を持っていないからフロンティアから逃げ出したんじゃなかったのか。
今、あそこでそれを言っても一時的に場を掻き乱して、戦闘の邪魔にしかならない。
これで、もし劇場版で三島が唐突に大統領暗殺の咎で捕まっていたりしたら流石に・・・

ああ、戦闘中に後ろから撃たれる可能性を無くしたってことでは一応意味はあるのか。


結局、最後までどの人物がどの程度の情報を握っていたのかは、まったく分からないままでした。
特にルカとかは、どの程度まで三島の計画を知っていたのか。


バジュラもなぁ。
ゼントラーディ軍を作り上げたプロトカルチャーの技術力を考えると、それほど脅威だとは思えないんだよなぁ。

初代マクロスの時のブリタイ艦隊の絶望感に比べると非常に甘い感じ。
歌が無くても人類が力を合わせれば何とかできそうなスケール感だし。

きっとプロトカルチャーも手を出せないんじゃなくて、希少種を保護する感じで手を出さなかったんじゃないかなぁ。
大体、プロトカルチャーがバジュラに手が出せなかったなんて情報がどこの出典なのかも全く不明なままだもの。


あそこにバトル・ギャラクシーが居たのも意味が分からない。
バジュラに発見されて攻撃されかねない位置にバトル・ギャラクシーを待機させてたってこと?
大体、ギャラクシーの他の戦艦や居住ブロックはどこにいったのよ?

あと巨大なランカの映像を投影したり、ランカを捕らえておくのに、わざわざバトル・ギャラクシーが必要だったのかも疑問がある。
ランカの洗脳が解ける時に、ブレラの渡したハーモニカが吹っ飛んでたのもなぁ。アレが洗脳装置だったってことなのか?


グレイス周りの種明かしがあまりにも唐突過ぎて、どうにものめりこめません。
『グレイスが昔のバジュラ研究に関わっている人だから』=『今回の事件の黒幕』っていうことになる思考パターンも冷静に考えてみれば意味が分からない。

グレイスが事件を操っているってのを窺わせる部分って、盗聴盗撮してたぐらいだよなぁ・・・

オズマ達がギャラクシー船団が怪しいってことに辿り着いたプロセスが丸々カットされてる痛過ぎです。
しかも、オズマ達が「ギャラクシーが犯人だぁ!」って言ってるだけで、その証拠は全く提示されていない。
グレイス達にバトル・ギャラクシーが奪われて使われている可能性だってあるじゃないか。


そんなわけで話の流れに正直不満バリバリなんですけど、ところどころはやっぱり面白い部分はあるわけで。

やっぱり、歌をバックに戦っているシーンとか、激しいバルキリーの動きとかは良いよなぁ。
曲がメロデーだったのは個人的に残念だったけど、アルトがミハエルの銃を受け取るところでは不覚にもウルウル来たりしました。

あとマイクローン状態でバルキリーに乗るクラン大尉が超絶可愛かったです。
やっぱ、このアニメの真のヒロインはクラン大尉の他にはいないとまざまざと実感させられました。

クラン・クラン最高!


▽関連サイト▽
マクロスFRONTIER
マクロスシリーズ公式サイト
マクロスF ブログコミュニティ - アニメブログ
「マクロスF(フロンティア)」レビュー2 :アニメレビュー トラックバックセンター
マクロスファン - トラックバック・ピープル
マクロスFRONTIER - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


B0017MLZE0マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)
中村悠一, 遠藤 綾, 中島 愛, 神谷浩史, 総監督:河森正治/監督:菊地康仁

バンダイビジュアル 2008-07-25
売り上げランキング : 200

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

超時空要塞マクロス メモリアルボックス マクロス7  リマスターボックス 1 マクロス7 リマスターボックス2 マクロスプラス リマスターボックス マクロス ゼロ Blu-ray Disc BOX


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングなのです。クリックしてもらえると嬉しいです)


posted by BoisterousBone at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。