bn_natume_rin_300.jpg

2008年09月24日

33分探偵 第7話「ミュージカル殺人をもたせる!」

いやぁ、今回も面白かったなぁ。
鑑識助手のアイちゃんが捜査に参加したりして、今回はいつもと違った展開です。

舞台という場所ならではの演出も多数登場したりして、うまいことマンネリ化するのを避けていて好印象。

脚本・演出:福田雄一

リカコとアイの壮絶な女のバトル!
途中で妙に仲良くなってるなぁって思ってたら、最後の最後でまさかアイが「警戒してる」宣言をするとは(笑

おまっ、舞台上ではあんなに仲良さそうにしてたじゃん!?


それにしても突然大田原警部達がミュージカル始めた時は何事かと思った。
すごく堂本剛さんの歌の上手さが出てたなぁ。他の三人と比べてやっぱり抜きん出てた。
まぁ、一応本職なんだから比べること自体が失礼なんですが。


それよりも何よりも、まさかの真犯人登場!
六郎が形状記憶合金とか言いだした時は、てっきり今回もいつもと同じ『最初の容疑者が犯人でした』だと思ったのに。

このドラマの凄いところは、観ている人間が完全にリカコと反応がリンクしてしまうところだよなぁ。
真犯人が自白始めた時は同じように「えぇ!?」って言っちゃったし、「久し振りのヒット」とはしゃいでる時には自分も同じようにはしゃいでしまった。

ここら辺、私みたいな視聴者の反応をうまく計算して書いてる脚本の福田雄一さんの筋立てのうまさだよなぁ。

真犯人が自供して、六郎が何か言おうとして眼鏡をバキッと踏んだ時は、完全に予想外のできごとでリアルに噴き出してしまったし。


結局、六郎の推理自体は大外れで、すごく単純なトリックで殺してたってオチもナイス!


それにしても、最後のあの手動停止のシーンは反則だよ(笑
口から出したあのたこ焼きは後でちゃんと食べたんでしょうか。


▽関連サイト▽
33分探偵 - フジテレビ
33分探偵 ブログコミュニティ - テレビブログ村
「33分探偵」レビュー:ドラマレビュー トラックバックセンター
33分探偵 - トラックバック・ピープル


33分探偵 DVD-BOX・上巻
33分探偵 DVD-BOX・上巻堂本剛, 水川あさみ, 野波麻帆, 戸次重幸

ポニーキャニオン 2008-11-05
売り上げランキング : 1
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

33分探偵 DVD-BOX・下巻 33分探偵 シナリオ・ガイドブック Secret Code 水川あさみ 2009年カレンダー 月刊野波麻帆 (SHINCHO MOOK)


にほんブログ村 テレビブログ(←ランキングにご協力下さい)
posted by BoisterousBone at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本ドラマ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107044968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。