bn_natume_rin_300.jpg

2008年08月27日

マクロスF(フロンティア) 第18話「フォールド・フェーム」

今回からOPの曲と映像が変わりましたー。
創聖のアクエリオンの時と同じく、後期は本編映像を再編集して作った公式MAD的なノリの映像ですね。

でも色々動いていて視覚的には楽しんだけど、どうにも曲とマッチしていないような・・・。
あと現在の物語の内容的にも、もっと重厚な感じのほうが個人的には良かったなぁ。

物語としてはシェリルに大きな転機が訪れた感じです。

脚本:吉野弘幸
絵コンテ・演出:福田貴之
作画監督:KIM YOUNG-SIK、丸藤広貴

■ランカ
今回はアルトとの絡みは全く無し・・・
っていうか、オズマはこれで本当に良いのか?

何だかレオン達の計画を怪しく思ってはいてみたいだけど、実のところランカを利用しようとしていることについては、それほど深い事情は知らなかったみたいです。
現状、ランカの置かれている状況について訝しく思っている人間は全くいないので気掛かりです。

こりゃあ、完全に手遅れになってから事態が発覚するフラグとしか思えません。


■シェリル
最近、調子が悪かったのは元々の持病なのか。
と、なるとシェリルが熱を出したことに、グレイスは直接は関係無かったのか?
発熱などは薬の副作用らしいし。
・・・実際は完治してるんだけど薬だけ飲まされてるって可能性もあるか?
グレイスがシェリルの血液の入った試験管を、別の血液とすり替えていたのが気になる。
あれは問題のない血液と、V型感染症に感染している血液とを入れ替えたんじゃないだろうか。

ただ、そうした場合『なぜグレイスはシェリルを本当にV型感染症に感染させないのか』という疑問がある。
もしシェリルが完全に完治していてV型感染症に対する抗体を持っているのだとしても、本当に用済みになったのなら事故死させるなり何なり方法は幾らでもあるはず。
どうも、そこら辺に甘さを感じる。


ただ一方でシェリルが一体どこでV型感染症に感染したのかっていう疑問はある。
ギャラクシーで猛威を振るっていたりしたのだろうか。
あるいは実験のためにグレイスに拾われた後に感染させられたというのも考えられる。
シェリルがノーム姓を名乗っているのは、拾われた後にマオ・ノーム博士の養子になったりしたからだろうか。偶然、名字がノームだったという可能性は低いと思う。


それにしてもギャラクシー船団は、かなりトラブルを抱えた船団である様子。
内部ではかなりの貧富の差が広がっているようです。
まぁ、マクロス7船団にも不法住居者の住む区画とかあったから、多かれ少なかれどの船団でも似たような問題は抱えているのかも知れない。
描かれていないだけでフロンティア船団も実は似たようなものなのかも。


それにしても今回のシェリルはかなりどん底な感じです。
でも逆にここから更に地下に落ちるには、後はアルトに振られるとかぐらいしか残されてないのも事実。

・・・朴念仁のアルトのことだから、次回辺りでそれをやっちゃいそうなのが怖いところです。


■矢三郎さん再登場
親父が倒れたという嘘を吐いて、済し崩し的にアルトを家に戻そうとしていた矢三郎さんが再登場。
今度はシェリルをダシにしてアルトを家に戻そうとします。

・・・いい加減にウザいな、この人。

表面上はすでにアルトは軍人としての道を進むことを決めているように思えるんだがなぁ。
ここまで来て、まだ迷ったりするんだろうか。


■グレイス
シェリルに対するグレイスの態度は、どうにも違和感がある。
必要以上に視聴者にグレイスに対する悪印象を抱かせようとする意図を感じて、どうにも身構えてしまいます。

だって今までのグレイスなら、笑顔でさも「言わなくてはいけないと思っていたのだけれど・・・」と表面上は心配するふりをしてシェリルに病気のことを伝えると思うんだ。キャラクター的に。

自分が死ぬという事実を知って、シェリルがショックを受ける結果はその場合でも代わりはないはずなのに。
それにそっちの方がより黒幕臭がするはず。

それなのに、あの妙に感情を顕にした反応は何なのか。
どうもグレイスの行動にはまだまだ裏がありそうで、素直に反応を受け取ることはできそうにありません。


■総括
今回、一番驚いたのはマクロスフロンティアに、バトルフロンティアが存在したこと。
ということはフロンティア船団はマクロス級の戦艦を二隻も持っていることになるのか。恵まれているなぁ。


▽関連サイト▽
マクロスFRONTIER
マクロスシリーズ公式サイト
マクロスF ブログコミュニティ - アニメブログ
「マクロスF(フロンティア)」レビュー2 :アニメレビュー トラックバックセンター
マクロスファン - トラックバック・ピープル
マクロスFRONTIER - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


B001DETGV6マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
菅野よう子

JVCエンタテインメント 2008-10-08
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ライオン マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。 星間飛行 マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc) 「きゃらコン」 マクロスF シェリル・ノーム (MITSUBISHIランサーエボリューションVIII)


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングなのです。クリックしてもらえると嬉しいです)


posted by BoisterousBone at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。