bn_natume_rin_300.jpg

2008年08月15日

スレイヤーズREVOLUTION 第6話「Fall on 奇祭! 珍祭? あの玉を押しあげろ!」

な、なんて暑苦しい画面なんだ・・・
筋肉が乱舞しまくりっていうか、コレなんて超兄貴?

ちょっぴり真面目風味だった前回から一転、今回は完全にギャグ回なお話。

脚本:伊藤美智子
絵コンテ:渡部高志
演出:高島大輔
総作画監督:佐野隆雄
作画監督:赤尾良太郎、石川哲也、雨宮英雄、桜井木の実

流石にリナもポコタをルヴィナガルドに突き出すのは止めた風味・・・かと思ったら、公式サイトのあらすじではまだまだ濡れ衣を晴らす気満々な様子
というか、ジョコンダの領地に向かってたのか。本編でそういう説明ってあったっけ?
恐らく、ポコタの目的地も一緒で、それで進行方向が一緒でよく出会うことになる流れらしい。

まぁ、実際にショコンダの領地に着いた時に「やっと着いたわね」ぐらい言わせとけば解決する話なので、特に現状の本編中で目的地については説明する重要度は低いか。


それにしても何やってんだよ、フィル王子。
確かにこういう筋肉的にフェスティバルな行事は非常に好きそうではあるけれど。
あとオババの異常なモテっぷりに笑った。貴様等、対立している本当の理由はそこかよ!


珍しく綺麗なオチで締めるのかと思いきや、最後の最後で崩落オチ。
まぁ、初めてあの玉のピラミッドを見た時点で「これ、崩れないのか?」って思ったから、期待通りといえば期待通りのオチなのかも知れないけど(笑

多分、あの後ガウリィが頑張って積みなおしたんだろうなぁ。
ゼルは「くそっ、なんで俺がこんなことを!」とか言いつつ、なんだかんだで手伝ったり。

そんな光景が普通に想像できます(笑


▽関連サイト▽
StarChild:スレイヤーズREVOLUTION
テレビ東京・あにてれ スレイヤーズREVOLUTION
スレイヤーズREVOLUTION ブログコミュニティ アニメブログ
スレイヤーズ - トラックバック・ピープル
「スレイヤーズREVOLUTION」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター
スレイヤーズREVOLUTION - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


B001CEIK3MスレイヤーズREVOLUTION Vol.1
リナ=インバース:林原めぐみ, ガウリイ・ガブリエフ:松本保典, ゼルガディス=グレイワーズ:緑川光, アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン:鈴木真仁, 渡部高志

キングレコード 2008-10-08
売り上げランキング : 535

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Plenty of grit/Revolution スレイヤーズ MEGUMIX スレイヤーズすまっしゅ。 1  獅子の試練を乗り越えて (富士見ファンタジア文庫 20-59) ドラマCD スレイヤーズVSオーフェン ~史上最悪の邂逅~ スレイヤーズ すぺしゃる DVDコレクション


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。おもしろかったらクリックを)


posted by BoisterousBone at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スレイヤーズREVOLUTION 第7話
Excerpt: 今回もお気楽回かなぁ〜と思ってたんですが共同戦闘という形でなかなか面白かったですやっぱ本筋に関わってのこういうノリのお話のほうが良いよなぁと感じますジョコンダのもとへ向かうために豪華客船に乗る一行お金..
Weblog: にき☆ろぐ
Tracked: 2008-08-16 01:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。