bn_natume_rin_300.jpg

2008年07月31日

スレイヤーズREVOLUTION 第4話「Drifte どっちが追うか追われるか!」

いやぁ、酷いなぁ(笑
スレイヤーズってこういうノリだったっけ?

リナ達の暴走に呆れながらも笑ってしまいました。

脚本:長谷川勝己
絵コンテ:森脇真琴
演出:神保昌登
総作画監督:宮田奈保美、佐野隆雄
作画監督:加藤万由子、鷲田敏弥、のりみそのみ

アメリアを切っ掛けとして、ポコタと少し距離を縮めたリナ達。
今回、少しはポコタの秘密が明らかになるかとも思ったけど、全然そんなことはなかったぜ。

それにしてもリナ達は酷いなぁ。
普通に街の人達を巻き込みまくり。
如何せん、昔観たのがすでに古い記憶になっているので定かじゃないけど、アニメのリナってこういう行動してたっけ?
いや、毎回ドラグスレイブで街を吹き飛ばしてたりはしてたけども、こうも積極的に一般市民に迷惑かける奴だったっけ?

原作の『すぺしゃる』の方だと相方と一緒になって無茶苦茶やってた記憶があるけど。

まぁ、リナだったら今回の行動も十分有り得ると思えてしまうってのは確かにあるんだけども・・・
どうにも首を捻らざる得ない。

でも想い出が美化修正されてるって可能性もないわけじゃないからなぁ。


何にせよ、今回は今まで空気キャラだったアメリアとゼルガディスにスポットが当たった回でした。
初めてスレイヤーズを見る人にも、これで二人がどういうキャラかっていうのが伝わったことは間違いない。
・・・ゼルはクールキャラの印象が強いけど、アニメ版だと結構普通に暴走するからなぁ。

原作の長編版と短編版と昔のアニメのキャライメージがごっちゃになってて、観ていて妙に混乱する今日この頃。


次回はついにゼロスが登場。
ポコタの謎も少しは明らかになるっぽいし、これから本番ってところかな。


しかし、ってきりフォローがあるかと思ってたガウリィが最後まで行方不明になってて笑った。
きっと次回は普通に一緒にいるんだろうなぁ。
もしくは野生化しているところをリナに発見されるかの二択だと見た!


▽関連サイト▽
StarChild:スレイヤーズREVOLUTION
テレビ東京・あにてれ スレイヤーズREVOLUTION
スレイヤーズREVOLUTION ブログコミュニティ アニメブログ
スレイヤーズ - トラックバック・ピープル
「スレイヤーズREVOLUTION」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター
スレイヤーズREVOLUTION - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


B001CEIK3MスレイヤーズREVOLUTION Vol.1
リナ=インバース:林原めぐみ, ガウリイ・ガブリエフ:松本保典, ゼルガディス=グレイワーズ:緑川光, アメリア=ウィル=テスラ=セイルーン:鈴木真仁, 渡部高志

キングレコード 2008-10-08
売り上げランキング : 314

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。おもしろかったらクリックを)


posted by BoisterousBone at 16:01| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【感想】 スレイヤーズREVOLUTION 第5話 〜Eternal悠久に眠れし森〜
Excerpt: なんか鬼太郎みたいな技使ってる・・・(笑 【感想】 スレイヤーズREVOLUTION 第5話 〜Eternal悠久に眠れし森〜 【あらすじ】 ポコタの故...
Weblog: りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想
Tracked: 2008-07-31 19:35

【スレイヤーズREVOLUTION 第5話−Eternal 悠久に眠れし森】
Excerpt: ポコタを追いリナ達は森の中へ。もちろん破壊しつつwその森に霧が出てくるわ、あのゼロスも出てくるわで・・・?
Weblog: ある学生の憂鬱
Tracked: 2008-08-01 19:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。