bn_natume_rin_300.jpg

2008年07月24日

スレイヤーズREVOLUTION 第3話「Chase 終わりなき追走!」

正直、今回のギャグは滑り気味かなぁ。
でもその滑り具合が逆に最後のドンデン返しの説得力を増しているのだから、果たして計算なのか天然なのか。

そして、いつものことだけどアメリアとゼルガディスは基本当番回以外は空気だなぁ。

脚本:山田靖智
絵コンテ:堀之内元
演出:白石道太
総作画監督:宮田奈保美
作画監督:小野和寛、河井淳

ワイザーの『なぜなら、リナ=インバースだから!』ネタはいい加減繰り返し過ぎててクドく感じてしまうんだけど、それだけに最後の最後の『実はワイザーって切れ者、なの?』ってシーンが生きてるんだよなぁ。
うざい程見当違いな推理を繰り返しているからこそ、それとは逆の部分を見せられた時の意外性が強くなるわけで。

スレイヤーズのキャラだから、ワイザーが本当に単なる役立たずの的外れ捜査官でも全然違和感はないっていうか、こういうキャラって特にスペシャルだと続出するからなぁ。
てっきり、本当にお間抜けキャラだとばっかり思ってました。

だけど、逆に言うとワイザーにそんな行動をさせるほどにルヴィナガルドって国は腐り切っているってことで。
こりゃあ、どうやらルヴィナガルドは本格的に『黒』っぽいです。


ところで『額から触手を伸ばして周囲の蝿を食べる』って、それなんてマンガ版の四コマのネタ?


▽関連サイト▽
StarChild:スレイヤーズREVOLUTION
テレビ東京・あにてれ スレイヤーズREVOLUTION
スレイヤーズREVOLUTION ブログコミュニティ アニメブログ
スレイヤーズ - トラックバック・ピープル
「スレイヤーズREVOLUTION」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター
スレイヤーズREVOLUTION - アニメスタッフデータベース - livedoor Wiki(ウィキ)


スレイヤーズ (角川コミックスドラゴンJr.)スレイヤーズ (角川コミックスドラゴンJr.)
神坂 一

角川書店 2001-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スレイヤーズ 水竜王の騎士 (1) スレイヤーズ 水竜王の騎士 (2) スレイヤーズ 水竜王の騎士 (4) (ドラゴンコミックス) スレイヤーズ 水竜王の騎士 (3) スレイヤーズ 水竜王の騎士 (5)


にほんブログ村 アニメブログ(←ランキングです。おもしろかったらクリックを)


posted by BoisterousBone at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。