bn_natume_rin_300.jpg

2008年07月17日

ゴルゴ13 Target.13「クロスアングル」

今までの話の中で一番毛色の違った話数かも知れない。
ゴルゴのパンツが白のブリーフなのは原作準拠ですね。分かります。

脚本:扇澤延男
演出:加藤顕
絵コンテ:前園文夫
作画監督:原敦彦、倉川英揚
制作進行:清幸一郎

う〜む、今回の話の進行役であるパパラッチのビクター・ランスは頭悪すぎる。
『ゴルゴが自分の射撃の瞬間を撮った相手を生かしておかない』っていうのは、何もその瞬間の話だけではないだろうに。

一度、ゴルゴの写真を撮ったが最後、地獄の底まで追いかけられて殺されるに決まってる。

なのに、それを理解した上でその写真を撮ろうだなんて「こいつ、写真のために本当に命をかけてやがるっ!」ってビクターに対して尊敬の念を抱いていたんだけど、いざ撮ろうって段階になって自分の命の保身を考え出して非常にがっくりです。

しかも、それで結局最後にゴルゴに殺されているっぽいし。
本当に頭が悪すぎて残念でした。

というか、流石に今回はゴルゴマンセーが鼻についてしまったなぁ。
殺しという舞台での勝負じゃないんだから『写真は撮ったけど、結局殺されて奪われました』ぐらいの花は持たせてくれた方が物語的には面白いんだけどなぁ。


次回はついにゴルゴと同レベルの能力を持つ敵との対決になりそうな感じですね。


▽関連サイト▽
テレビ東京・あにてれ ゴルゴ13
ゴルゴ13 ブログコミュニティ - 漫画ブログ
「ゴルゴ13」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター


B001BZ8HY4夢のひとつ
GARNET CROW

GIZA(J)(M) 2008-08-13
売り上げランキング : 294

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

AMORE~恋せよ!乙女たちよ!!~ Summer Memories THE BEST OF DETECTIVE CONAN3~名探偵コナン テーマ曲集3~ Locks(初回限定盤A)(DVD付) Locks(初回限定盤B)(DVD付)


にほんブログ村 アニメブログ(←よろしければクリックでランキングにご協力を)


posted by BoisterousBone at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。