bn_natume_rin_300.jpg

2008年06月28日

ゴルゴ13 Target.11「デッド・アングル」

前回の予告からすでにやられ役臭を放ちまくっていたカッツが、話が進むにつれてなんだか格好良く見えてきたのは私だけ?

脚本:小澤俊介
絵コンテ:前園文夫
演出:高田昌宏
作画監督:鈴木信一
製作進行:高山明人

特に死ぬ時のセリフが良過ぎる。
まぁ、そこらへんは声優さんの演技の影響が大きい気がしないでもないけど。

最近は『軽口の多い凄腕スナイパー=三木眞一郎』って感じになってきている気がします。


てっきり、ヘリに乗っている目標の頭をブチ抜くんだと思っていたら、ゴルゴがヘリが爆発させたのでびっくりした。
しかし、なんでこう毎回ゴルゴはあえて難しいところを狙って狙撃をするのか。

普通の方法じゃあ相手の方も対策を立ててくるから、相手の裏をかくために行動した結果、彼にしかできないような曲芸になってしまっているのかなぁ。

そういうスタンスで行動しているのなら、ヘリに乗っている目標の頭だけを狙うよりヘリごと吹っ飛ばした方が遥かに合理的かも。


▽関連サイト▽
テレビ東京・あにてれ ゴルゴ13
ゴルゴ13 ブログコミュニティ - 漫画ブログ
「ゴルゴ13」レビュー :アニメレビュー トラックバックセンター


B001AJ06LSTake The Wave
Naifu

GIZA(J)(M) 2008-07-23
売り上げランキング : 1798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ガラスのハイウェイ ALL OVER NOW EP(DVD付) TVアニメ「クリスタル ブレイズ」主題歌 Never looking back ~透き通る心で / que sera-sera KI-ZU-NA~遥かなる者へ~ Honey Honey feat.AYUSE KOZUE


にほんブログ村 アニメブログ(←よろしければクリックでランキングにご協力を)


posted by BoisterousBone at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。